盆暗の学習記録

データサイエンスを中心として,日々学んだことの備忘録としていく予定です。初心者であり独学なので内容には誤りが含まれる可能性が大いにあります。

サイトの「タイトル」と「URL」を取得するChrome拡張機能

あるサイトを閲覧していて,「お,このサイトは有益だな,メモしておこう」と思った時,
そのサイトのタイトルとURLを簡単に取得したいと思ったことはありませんか?

私がGoogle Chromeに移行したのは最近でして,それまでは長い間Sleipnirという日本の企業が作ったブラウザを使っていたのですが,Sleipnirだとタブを右クリックすると「タイトルとURLのコピー」という機能があって,これが非常に便利でした。

f:id:nigimitama:20190120013155p:plain

Google Chromeだとこの機能がないので,非常に不便に思っていました

Chrome拡張機能のほうでも軽く探したんですが全然みつからず,「ないなら作ればいい!Chrome拡張機能の作り方を勉強しよう!」と考えるようになりました。

そして拡張機能の作り方を学ぶためにQiitaを眺めていたとき,良さそうな記事を見つけました

qiita.com

とりあえずリンクを Markdown 形式とかで表示する Extension を作った.

ん…?

f:id:nigimitama:20190120014009p:plain

えっ・・・!

求めていたのがまさにこれですよ!!!!!!!!1

タイトルとURLを取得するChrome拡張機能

chrome.google.com

ということでこの拡張機能をインストールして解決しました。

私が当初作ろうと考えていた拡張機能Sleipnirの「タイトルとURLのコピー」を完全再現するもので,これはLink Makerでいうと「Text Link」の形式ですが,現在私はMarkdownでいろんなメモを取ることが多いので結局「Markdown Link」を一番使っています。

この3つの形式を出す形にしたのはさすがです…素晴らしい設計です…

私が他に入れている主な拡張機能Google Scholar ボタンiKnow! ポップアップ辞書ですが,そのなかで一番Link Makerの使用頻度が多いです。

Google Chromeを使うすべての人におすすめしたいくらい気に入っている拡張機能です。