盆暗の学習記録

データサイエンスを中心として,日々学んだことの備忘録としていく予定です。初心者であり独学なので内容には誤りが含まれる可能性が大いにあります。

vimで編集中のプログラムを実行する

初めて知ったのでメモ

概要

:w ![当該言語の実行コマンド]

f:id:nigimitama:20190713232443g:plain

:![当該言語の実行コマンド] %

f:id:nigimitama:20190713232054g:plain

:!clear; [当該言語の実行コマンド] %

f:id:nigimitama:20190713235404g:plain

コンパイルする場合)

f:id:nigimitama:20190713233912g:plain

コンパイラ言語の場合は長いので何かエイリアスを.vimrcに入れたほうがいいですね

意味

vimコマンド

  • w:記述中のファイルを保存
  • !:shellコマンドを実行する
  • %vimで編集中のファイルのこと

bash/shellコマンド

  • clearbashの過去の履歴をクリアする(画面外に追いやる,Ctrl+Lと同等)
  • ;:複数行に渡るコマンドを1行で続けて書くときの記法
  • &&:この演算子の左側の処理が正常に終了した場合,右側に書かれた処理を行う演算子

参考