盆暗の学習記録

データサイエンスを中心として,日々学んだことの備忘録としていく予定です。初心者であり独学なので内容には誤りが含まれる可能性が大いにあります。

[Windows]エクスプローラーのアドレスバーが思ったより便利だった

Windowsの小ネタです。

エクスプローラーのアドレスバーってパスを指定するくらいしか出来ないのかと思っていたのですが,プログラムを実行したりできるみたいです。

f:id:nigimitama:20181224023304p:plain

1. プログラムの実行

例えばpythonと実行すると,

f:id:nigimitama:20181224023454p:plain

f:id:nigimitama:20181224023533p:plain

pathが繋がっているAnaconda上のPythonが立ち上がります。

同様に,例えばメモ帳(notepad.exe)を開きたいときはnotepadで開きますし,RStduio(rstudio.exe)もrstudioで立ち上がります。

ちょうど「ファイル名を指定して実行」(Win + Rで起動するアレ)と同じような働きをしてくれます。

f:id:nigimitama:20181224024220p:plain

2. 任意のディレクトリでコマンドプロンプトを起動

あるディレクトリをエクスプローラーで開いている状態で,アドレスバーからコマンドプロンプトを起動(cmd)すると,開いているディレクトリをカレントディレクトリにした状態のコマンドプロンプトが開きます。

例えばマイピクチャで実行すると,

f:id:nigimitama:20181224023654p:plain

f:id:nigimitama:20181224023706p:plain

f:id:nigimitama:20181224023723p:plain

このように。

WSLのUbuntuではできない

残念ながら,Windows Subsystem for LinuxUbuntuは同様の動きをしませんでした

f:id:nigimitama:20181224024335p:plain

f:id:nigimitama:20181224030334p:plain

Bash on Ubuntu on WindowsWindows Subsystem for Linuxに改名する前,試験的に実装されていた時代のもの)のbash.exeはcmdのように動いてくれるんですが…

なぜWSLにしたときにこの部分を改悪したんだ…(追記参照)

f:id:nigimitama:20181224030045p:plain

f:id:nigimitama:20181224031847p:plain

追記:WSLはwsl.exeかbash.exeで実行すればいい

Bash on Ubuntu on WindowsからWSLに移行した後に購入したPCでもbash.exeで実行できました。WSLのインストール時にbash.exeもインストールされるのかな?

bash.exeだけでなくwsl.exeというものもあり,こちらでも同様の機能を果たしてくれます(bashとwslの違いがよくわかりません…)

ubuntu.exeを実行したとき開かれるのもwsl.exeのようなので,ubuntuは外側で中身はwslなのかも・・?

f:id:nigimitama:20181227152359p:plain

いずれにしても,任意のディレクトリでターミナルを開きたいときにはwsl.exebash.exeを使えば良さそうです。